ワードプレスを使えば広告なしのオリジナルブログを作成が可能です

WordPress(ワードプレス)とは

WordPressは世界で最も普及しているCMS

WordPressは2003年に誕生したブログツールです。バージョンを重ねるごとに進化を遂げ、近年ではブログを作成するだけでなく、通常のWebサイトを構築するCMS(コンテンツマネジメントシステム)としても利用されています。

オープンで活発な開発環境

WordPressはGOLライセンスのオープンソースソフトウェアです。つまり、だれでも無償で使用でき、かつ再配布も自由で、商用目的でも問題なく利用できます。PHPとMySQLという標準的な技術が採用されているため拡張性が高く、必要に応じてカスタマイズも柔軟に行えます。世界中の開発者が利用しているたバグなどの発見も早く、安心して利用できる環境が整っているといえるでしょう。

コンテンツとデザイン&機能が分離

WordPressでは、コンテンツはデータベースで、見栄え(デザイン)や機能はテーマやプラグインでというように、管理する役割を分けています。そのため柔軟なサイト設計が可能となり、デザインや機能の追加及び変更も簡単に行うことができます。また、HTMLなどの仕組みを深く理解していなくても、文章や画像をアップロードするだけでWEBサイトの更新が行えます(スマートフォンやタブレット端末からも更新が可能)。

デザインを管理するたくさんのテーマ

WordPressはコンテンツをデータベースに保存しています。そのコンテンツをどのように表示するのかを決めるのがテーマ(日本ではテンプレートという場合もあります)です。WordPressの初期状態では「Twenty Twelve」という設定されています。このテーマを自由に差し替え、改変することによって様々なブログやWEBサイトの表示が可能になります。リアライズではお客様が希望するテーマをインストールして、ブログ記事を投稿するだけの状態にしますのでご安心ください。

アメブロ、FC2、ライブドアなどの無料ブログとの違い

オリジナルドメインの使用が可能

ご自身の希望するオリジナルドメインを利用することが出来、サイトのブランディングアップに貢献します。

商用・個人用の縛りがなく、どんなブログも制作が可能

無料ブログツールであるアメブロは原則商用利用が禁止されており、商用利用が発覚した場合、運営のさじ加減ひとつでブログの利用が停止され、アカウントがはく奪されます。実際、どこまでがOkでどこからがOUTかの定義は曖昧で、ある日突然ブログが削除されたという報告もよく聞きます。また、削除されずとも一部のページが閲覧不能状態になったりします。

WordPressの場合、サーバーの料金とドメインの維持費(両方合わせて年間数千円程度)を支払っている限り、よっぽど悪質な法律違反サイトでもない限り、サイトが封鎖されるということはありません。

アフィリエイトにも最適です

無料ブログの場合はアフィリエイトの利用が禁止されていたり、或いは運営側から配信される広告が挿入されてしまうため、アフィリエイトには不向きな場合が多いですがワードプレスであればなんら問題はありません。事実たくさんのアフィリエイターさんがワードプレスを使い、アフィリエイトをしています。本格的にアフィリエイトを考えている方はワードプレスでのサイト作成が便利です。

WordPressと無料ブログの比較・違い

WordPress 無料ブログ
費用
有料
独自ドメイン、レンタルサーバー代など年間で数千円程度掛かる
基本的に無料
ブログのオプションで広告をなしにする場合は有料
難易度 難解
WordPressのインストールはもちろんのこと、ドメインの設定などかなり面倒。ある程度のWEB知識がないと敷居は高い。
平易
ブログ会社によって多少の差異はあるが基本的に指示の通りに制作していけばブログが簡単に制作が可能
カスタム 自由
最新HTML5やCSS3にも対応しており自由度は高い
制限がある
ブログ会社によっては制限があり、基本的に大幅な改変は不可。
デザイン性 豊富なテーマが魅力
様々なテーマが存在し、自分のイメージに合ったブログの制作が可能。
限りがある
広告の配信 表示されない
反対にアドセンスなどの広告配信が可能
原則広告が表示される
ライブドアなどプランを変更しても広告が外せないブログもある。
操作性 やや難解
慣れれば平易だが慣れるまでは難しい。誤ってPHPのコードをいじってしまうと修復が不可能になることもある。
簡単
CSSをいじるなどしなければ特に難しい箇所はなく、あまりパソコンに詳しくない高齢者でも記事の更新は可能。
集客 時間が掛かる
元々の読者がいないため、ブログの記事が浸透するまで時間が掛かる。
有利
見込み客になるかは別にして、無料ブログ自体に利用者が多いため、閲覧数も最初から伸ばせることが多い。また注目ブログとしてブログ内のコミュニティサイトにリンクが貼られればいきなり数百~数千単位のアクセスが可能。
スマートフォン テーマ次第 最適化済
SEO 高い
ブログが浸透するまでに時間は掛かるが浸透後は継続して強い検索効果を表す。

インデックスは早いが永続的に検索上位にいられるかは不透明。また無料ブログ会社によって検索に強い、弱いに相当な差異がある。
収益 高い
長期的に自由に稼げる。 サイトの売買も可能。
低い
無料ブログによっては商用利用を禁止されているところもあり、収益を望むのであれば不向き。

ワードプレスオリジナルブログ制作料金

ワードプレスオリジナルブログ制作プラン
制作費 12,600円(税別)
毎月の管理費 無料
※但し、サーバー代、ドメイン代などの実費はお客様がお支払ください。
制作期間 3日前後

uketuke

ホームページに関するお問い合わせはこちらから
インターネット、ホームページ作成でお困りのお客様はお気軽にお問い合わせください。

はじめてホームページを作る方

はじめてホームページを作る方

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方

スマートフォン専用サイトの制作はこちら

スマートフォン専用サイトの制作はこちら

スマートフォンサイト制作.net

ページ上部へ戻る