スマートフォン・タブレット対応の新時代のホームページ制作

smart

圧倒的にシェアを伸ばしつつあるスマートフォン。

かつてはホームページの閲覧といえばパソコンが中心でした。

高校生から69歳までの男女対象に株式会社博報堂DYホールディングスが2014年4月11日に実施した、「全国スマートフォンユーザー1000人定期調査」の調査によると、スマートフォンの保有率が58.1%であることが発表されました。今後、益々この傾向は加速するものと思われ、スマホ保有率70%オーバーの時代がくることは確実視されています。

特に20代から40代に掛けてのスマホ保有率は現時点で80%を超えており、顧客の対象が若い世代の業種ではスマートフォンサイトを無視したwebサイト運営はありえないといっても過言ではありません。

それに伴い、若者のパソコン離れは顕著です。

「パソコンってすっかりビジネスマン専用になったよな。今はスマホでほとんどのことできちゃうから、PCの必要性ってないよな~」

「これは本当にそう。ほとんどのことはスマホで済んでしまう。週のうちPCの電源を入れるのは週末の数時間ぐらいだね」

こういったパソコンを利用しない若者が爆発的に増加しているのが現状です。

しかしながら、企業や店舗がそういったスマホ文化に対応しているかといえば正直懐疑的です。特に茨城では東京などの都市部に比べこの遅れは明らかです。

ホームページはあるけど、商品が売れない、問い合わせが増えないというのはもしかするとスマホに対応したホームページじゃないからかもしれません。顧客が個人のお客様であるならスマホ用にホームページを最適化するのはもはや『義務』といって差し支えはないでしょう。

確かに、スマホがあればパソコン用のホームページも閲覧できます。

でもスマホ用に無理やり縮小されてしまうためとても見づらいですよね。

ボタンも小さくなってしまい、それ以上先に進むのが億劫になってしまいます。

リアライズではスマートフォン時代に合わせたホームページを制作いたします。今あるパソコン用のホームページはそのまま生かしながら新たにスマホ用にサイトを制作するということも可能です。その場合でも自動的にスマホでアクセスする場合はスマホ用のホームページが表示されますのでホームページアドレスは変わりませんのでご安心ください。

imgrespons

ホームページに関するお問い合わせはこちらから
インターネット、ホームページ作成でお困りのお客様はお気軽にお問い合わせください。

はじめてホームページを作る方

はじめてホームページを作る方

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方

スマートフォン専用サイトの制作はこちら

スマートフォン専用サイトの制作はこちら

スマートフォンサイト制作.net

ページ上部へ戻る