ブログ

ホームページを新規で制作すると必ず掛かってくるSEO対策の電話

新規でホームページを制作されたお客様から一か月ぐらいするとかなりの高確率でご連絡を受けます。

「SEO対策をしませんかと営業の電話がありました。申し込んだ方がよろしいでしょうか?」

私の答えは決まっています。

「その営業の電話を掛けてきた会社が【SEO対策】と検索してみて、1ページ目の上位に表示されているのであれば申し込んでもいいと思います。1ページはおろか、2ページ目にも、3ページ目にも来ていないSEO対策会社であれば自ずと答えは分かりますよねぇ」というものです。

SEO対策会社が電話で営業すること自体は別に悪いことだとは思いません。仮に【SEO対策】というキーワードで実際に検索1位を獲得しても、ホームページ制作ビギナーにとっては色々やることが相まって【SEO対策】と検索することまで手が回らないこともあるでしょうから。SEO対策に限らず、検索で1位を獲得している会社がホームページからの集客のみならず、テレアポ営業をしていることは珍しいことではありません(と言っても最近は減ってはおりますが)。

では、実際に【SEO対策】というキーワードを調べてみます。

2018年6月5日現在の検索ランキングですので今後変わることは十分あり得ます。そこを踏まえて読んでください。当然リスティング広告での上位表示は含めません。

1位 ferret [フェレット]
2位 Gyro-n【ジャイロン】
3位 ひつじアフィリエイト
4位 株式会社ディーボ
5位 デジ研
6位 インフォメーションメディアデザイン株式会社
7位 ビルドアップ
8位 おりこうブログDS
9位 株式会社SOSUS

とこんな感じです。果たしてこの会社が電話営業をしているかどうかは分かりませんが、この会社からの電話営業であれば信頼してもいいかもしれません。実際にSEO対策というキーワードで上位表示を実現しているのですから説得力はあります。

しかし、残念なことにお客様から聞いてみると、聞いたことのない会社が大半です。SEO対策を売りにする会社が【SEO対策】と検索して1ページ目にもこない、この現実、どう受け止められばよいのでしょうか。もちろん、最終的に契約するしないはクライアント様の判断になりますが、常識的に考えてあまりにも説得力がない気がするのです。

では、リアライズはどうか。残念なことに【SEO対策】と検索しましても1ページ目にも2ページ目にも来ていません。ですが、これはむしろ当然の結果です。我々は茨城県内のお客様を対象としたサービスを提供しております。極端なことを言えば茨城県内で営業、若しくはこれから起業しようと考えている方に響けばよいのです。

【茨城県 seo対策】

1位で表示されています。

試しに

【seo対策 茨城県】

こちらは2位です。

この結果が嘘でないことは実際に検索してもらえれば一目瞭然です。

では、リアライズが何か特別なSEO対策をしているかと言えば、これは禅問答みたいな話になりますが、「しているといえばしている、していないといえばしていない」という答えしかありません。

確かに一昔前までは被リンクを貼りまくることで検索上位表示が実現できました。有料で購入するヤフーのカテゴリー登録も強力なSEO補助ツールでありました。ですが、検索エンジンシェア率95%を誇るグーグル(ヤフーはグーグルのシステムを借りて運用していますのでヤフーもグーグルと同じと考えて結構です)は中身のない被リンクばかりで上位表示をしているサイトにはペナルティを化し、ランキングの降下、最悪は検索除外という厳しい措置を行いました。

その代わり、中身の濃いサイトは上位にくるというコンテンツ主義に変わっていったのです。

ホームページを作るうえでリアライズが大切にしていることが二つあります。

コンテンツの充実」と「優れたデザイン性」です。

いくらコンテンツが充実していても、見づらいゴチャゴチャしたデザインではユーザーはサイトを見る気が失せ、サイトから離脱してしまいます。一方、いくらスタイリッシュに仕上げたデザインでもコンテンツがスカスカですと、検索上位表示を実現できず、そもそものホームページ営業がうまくいきません。

「コンテンツの充実」と「優れたデザイン性」は車輪の両軸のようなものでどちらが欠けてもうまくいかないものだとリアライズは考えます。

私がホームページ営業を成功させたいといっているお客様に、口を酸っぱくして言っているのは「コンテンツを充実させてください。あとのデザインはこちらでなんとかしますから」ということです。

たまに、「文章を書くのは苦手なのですべてお任せで」というお客様がいらっしゃいますが、かなりの高確率で失敗します。ホームページを作るということはインターネット上で支店を作るということです。実際の店舗を作るのに、不動産会社や建築会社、内装業者などにすべてお任せでお願いしますという方っていらっしゃるのでしょうか?

そんな方はまずいないはずです。こだわりをもって建築すると思います。ですが、なぜかホームページに関してはその傾向が強いです。

ホームページ営業で成功している会社、店舗は一様にコンテンツ作りにとにかく時間を掛けます。難しいプログラミングのことなどはWEB制作会社に任せればいいのです。そうではなく、本業に関すると思いをどれだけ自社のホームページに反映させられるかです。綺麗なホームページを作れば売れたのはせいぜい2000年代の前半までの話です。

ホームページ営業で成功したければまずはコンテンツ作りに勤しんでください。それがイコールSEO対策に繋がります。ホームページを作ったはいいが、まったく問い合わせがこない。1ヶ月程度であればなんら不思議ではありません。競合の多い業種によっては最初の問い合わせまでに半年掛かるなんてこともザラです。そんな時に聞いたことのないようなSEO対策会社から電話があれば藁をもすがる気持ちになりたくなるのも分からないわけではありません。

ですが、そこで流されるのではなく、コンテンツをひたすら充実させて頂きたいと思うのです。ホームページとは作ったら終わりではなく、そこからがスタートです。ホームページのコンテンツを充実させて、情報をブログやFacebook、Twitterなどで発信していく、その積み重ねが最強のSEO対策であると考えます。これが「しているといえばしている、していないといえばしていない」の答えでもあります。

リアライズに電話をする

ホームページに関するお問い合わせはこちらから
インターネット、ホームページ作成でお困りのお客様はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームを起動する
はじめてホームページを制作する方はご覧ください

はじめてホームページを制作する方はご覧ください

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方

ネットショップの制作はこちら

ネットショップの制作はこちら

WordPressでホームページ制作

WordPressでホームページ制作

サイトマップ

https://www.web-realize.com/sitemap/

サイトマップはこちら

ページ上部へ戻る