茨城 ホームページ制作」「水戸 ホームページ制作」の検索で常に上位表示の実績、茨城県水戸市のホームページ制作会社。洗練されたスタイリッシュなデザインと反響にこだわったWEBサイト制作が得意です。

  • 050-3512-9325
  • メールでのお問い合わせ

ブログ

ホームページの反応が出てくるまで

実験と実益を兼ねて、実は半年ほど前にとあるサイトを立ち上げました。WEB制作とはまったく別の生活サービス関連のホームページです。電話やメールでの問い合わせが入れば私がお客様とやり取りして、対応する業者さんを派遣するという業務なのですが、ここに来てやっと軌道に乗ってきた感があります。

現在、「〇〇市+業種」でグーグル検索エンジン1位です。

この1位ですが、結構ここまで来るのは早く、ホームページを立ち上げてから2ヶ月ぐらいで1位に表示されるようになりました。

まあ、これはあまりライバル業者がいないため比較的簡単に「〇〇市+業種」のローカルSEO対策の施策ができたということもあります。

しかし、実際に問い合わせや注文が増えだしたのはここ2ヶ月ぐらいです。検索1位表示は実現できても反応が得られるまでに2ヶ月掛かったということでもあります。理由は分かりませんが、私の経験上、他の業種でもクライアントさんの話を聞くとだいたいそのような感じで、ホームページの結果が現れだすというのは殆どの業種が半年ぐらい経ってからです。3ヶ月ぐらいで検索エンジンにもきちんと表示されているにも関わらず、どういうわけか2、3ヶ月ほどの足踏み期間があり、そこから問い合わせが一気に増えるというケースが非常に多い。

詳しいメカニズムは分かりませんが、10年近くWEB制作をやってきて得られた経験則です。

資金が潤沢にあり、テレビやラジオ、雑誌とタイアップして、芸能人やスポーツ選手などを使って、派手に宣伝していくというのであればWEBサイト公開と同時にスタートダッシュが可能かもしれませんが、一般的に中小企業や個人事業主の場合、そこまで経費を遣えるケースってあまりないと思います。少なくとも私は一度も上場企業が行う派手なプロモーション活動を請け負った経験がないので分かりません。

自社ホームページを制作して、オーガニック検索(検索による自然流入)を主とした一般的なWEB戦略の場合、作ったホームページの効力が発揮しだすのは早くて半年後と思っていた方が間違いないと思います。

特にはじめて起業する方に言っておきたいのは最低でも問い合わせの反応が現れるまでに半年掛かるということは起業スタートとして半年間は厳しい状況を強いられるということであります。予め前職から顧客を引き継ぐなどして開業してもすぐに営業ができるのであればいいですが、全くゼロの状態でスタートする場合、半年間はホームページからの集客は厳しいと覚悟していた方が間違いありません。

ただ、ホットペッパービューティーや食べログ(プレミアム会員)、じゃらんなど、有名な予約系サイトを使用できる業種は別です。こういったサイトの場合は知名度が高いためすぐにスタートダッシュが可能でしょう。

問題はこういったケースではなく、店舗を構えずホームページのみで商売を行うケースです。

半年程度、生活費を含め、極端な話、無給でも耐えられる資金があれば特に問題はありませんが、来る日も来る日も問い合わせがないというのは相当精神的に堪えます。自分のみならず、養う家族がいる人はかなり厳しい局面だと思いますが、信じて耐えうる資金と精神力があれば商材にもよりますが半年後にはなんとかなると思います。

そうはいっても、一般的になかなか耐えられる人ってそうはいないと思うので、一番いいのは起業する半年前にホームページを作っておけばいいのです。

まだ、仕事をしているため、電話があっても出れないという人は電話代行サービスというものも存在しますので月5000円程度の安いプランを契約しておけばいいと思います。繰り返しますがホームページがあってもサイト公開から半年間は殆ど電話がなりません。ケータイに電話を転送しておき、着信があったときだけ、昼休みや就業後に折り返し電話すればそれでもいいといえます。

ホームページというと、どうしても作ってさえしまえばすぐに反応が現れる魔法のツールのように考えていらっしゃる方がおられますが、決してそんなことはありません。もしかすると、友達の同業者はホームページだけで仕事を受注しているぞと仰られるかもしれませんが、その方だって反応が出るまでなにがしかのタイムラグがあったはずです。元々いた職場から円満に退職して、顧客を振ってもらえるのであればそれに越したことはありませんが、まったく畑違いの商売を立ち上げる場合や円満じゃない退職の場合は苦労するのが目に見えます。

ですから、先にホームページを作って様子を見ておくほうが無難です。私はこれをおすすめいたします。

既にお店や会社を運営しており、新たな販路開拓のためにホームページを立ち上げるのであれば今回の話はあまり参考にはなりません。半年後ぐらいに反応が出てくるものと思っていれば問題ありません。

また、ホームページで集客を考えておらず、電話帳代わりにホームページがありさえすればいいという場合は慌てなくても心配ありません。

関連記事

ページ上部へ戻る