ホームページの運営について

  1. お客様から受けた面白い質問

    先日、あるお客様から面白い質問を受けました。「WordPress(ワードプレス)でのホームページ制作は10年後も20年後も続きますか?」というものです。

  2. 写真撮影に力を入れています

    リアライズのWEB制作のスタンスはもう至る所で書いており、また、お客様にも再三お伝えしておりますが、内部対策重視のコンテンツ至上主義です。被リンク(外部)対策、さすがにゼロとは言いませんがあまり重要視しておりません。

  3. ホームページを新規で制作すると必ず掛かってくるSEO対策の電話

    新規でホームページを制作されたお客様から一か月ぐらいするとかなりの高確率でご連絡を受けます。「SEO対策をしませんかと営業の電話がありました。申し込んだ方がよろしいでしょうか?」私の答えは決まっています。

  4. 過去のホームページを閲覧する方法

    一般的にホームページというものはビジネスを続ける限り、並行して数年に一度の割合でリニューアルをするものだと思います。次から次へと新しい技術が表現手法が導入されるため、5年もするといくら記事を定期的に更新していても相当古臭く感じると思います。

  5. 公式サイトのリニューアル

    この度、当リアライズの公式ホームページを3年ぶりにリニューアルいたしました。主に直したのはトップページとバナーデザイン。一部コンテンツの加筆訂正もしましたがデザインの大幅リニューアルが目的です。

  6. ワードプレスのセキュリティ対策

    ワードプレスのセキュリティ対策と海外からの不正アクセスを想像される方も多く、実際、2016年には多くの企業が被害を受けました。この問題はワードプレス側のプログラムミスであり、現在、そのプログラムミス自体解消されて、ほぼそのような欠陥はなくなったといえるでしょう。

  7. 検索結果が不安定になっておりますが慌てずに

    5月4日にグーグルではなんらかのアップデートがあり、検索の順位が大幅に変動いたしました。

  8. 高額ホームページリース商法にご注意ください

    東京都新宿区に本社を置いてありましたリードオフネットというIT関連会社にホームページ制作を依頼していたが会社が倒産してしまい、ホームページが見れなくなってしまった、或いは制作途中できなり打ち切られてしまったとの報告を弊社にも何件か頂いておりますが、話を聞く限り相当怪しい会社だと言わざるを得ません。

  9. 4月21日よりグーグルの検索基準が変わります!!

    月 21 日より、Google の検索結果のランキングを決める要素の 1 つとして、モバイルへの対応度が追加されます。この変更は世界中のすべての言語のモバイル検索に適用され、Google の検索結果に大きな変化をもたらします。

  10. 商品から攻めるのも一法

    同業他社が多い店舗様に一つ提案したいのは、職種から攻めるではなく、商品から攻めるというのも一法だと思います。たとえば、貴方が水戸市で美容室を運営していらっしゃるとします。

リアライズに電話をする

ホームページに関するお問い合わせはこちらから
インターネット、ホームページ作成でお困りのお客様はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームを起動する
はじめてホームページを制作する方はご覧ください

はじめてホームページを制作する方はご覧ください

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方

ネットショップの制作はこちら

ネットショップの制作はこちら

WordPressでホームページ制作

WordPressでホームページ制作

サイトマップ

https://www.web-realize.com/sitemap/

サイトマップはこちら

ページ上部へ戻る