茨城 ホームページ制作」「水戸 ホームページ制作」の検索で常に上位表示の実績、茨城県水戸市のホームページ制作会社。洗練されたスタイリッシュなデザインと反響にこだわったWEBサイト制作が得意です。

  • 050-3512-9325
  • メールでのお問い合わせ

ブログ

被リンクについて(2)

定期的にブログを更新するなどしてブラッシュアップしていくことが正しいホームページ運営であり、その過程で徐々に評価され、著名人や有名企業のブログやホームページからリンクを張られるのが正しい被リンクの獲得法ですが、現実問題として有名人やよっぽど画期的な商品やサービスを開発した会社のホームページでもない限りそんなことはまずありえません。

じゃあどうするかといえば、言葉は悪いですが自演サイトからの誘導が必要になります。するとすぐに一番手頃な無料のアメブロやライブドアなどのブログから被リンクを張ればいいと思う方もおりますが、ハッキリいってこの手の無料ブログからの被リンクなど、なにも影響していないです。やらないよりはマシという程度のものです。

やはり一番いいのはドメインパワーの高いサイトからの被リンクを作ることです。果たしてそんなことが可能なのかと言われるでしょうが可能です。

ちなみにドメインパワーとはドメインの運用歴であったり、過去に誰がどういうサイトを運営していたかです。たとえば10年間政府系機関のホームページを運営しておりその運営サイトのドメインがあったとします、これは長い間、政府系機関のホームページを運営していたためドメインパワーはかなり高い。過去にはドメインパワーを表す、はページランクというグーグル独自の指標があったのですが2016年にページランクは廃止されました。しかし、廃止されたといってもそれは表向き見れなくなったというだけであり、グーグルのスーパーコンピューターにはデータベース化されて残っており、現在もページランク付けは行っているものと思われます。それぐらいドメインパワーという概念は大切です。

なお、ドメインパワーは風俗店などのアダルトコンテンツを嫌います。20年間風俗店のドメインとして使われていたドメイン、先程の政府系機関より長い間運営されていましたがグーグルに高く評価されるのは政府系機関のドメインです。

「じゃあそのドメインパワーの高いドメインを買えばいいじゃないか、どこに売っているんだ?」、はい、これはネットで【中古ドメイン】で検索すると中古ドメイン販売サイトが見つかり、そこでよさげなドメインを選んでSEO対策用のWEBサイトを立ち上げる必要があります。このSEO対策用に作った底上げ用のWEBサイトを一般的にサテライトサイトといいます。イメージ的にはその名の通り地球を回る人工衛星(サテライト)。その人工衛星から地球に向けて様々なデータが送られているというイメージです。

つまり、端的にいうと中古ドメイン販売サイトから中古ドメインを購入してそこになんらかの文章を書いて検索順位を上げたいサイトのURLを張ってこのホームページはいいですよと、そのまんま自演行為をする。

念のためにいうとよさげなドメインとは検索順位を上げたいサイトと同業種であったり、同じエリアであったりです。それを丹念に探していく必要があります。それとこれも大切なことですが、ドメインパワーの高いドメインは値段が高く、悪いドメインは安いという市場の原理はここでも生きています。極端な例ですが極めてレアなドメインとだと百万円単位です。もっとも一般的に使用する自演用のドメインは5千円から高くても2万円ぐらいです。

ただ、注意して欲しいのが中古ドメインを購入していきなり何十個もサテライトサイトを作るのはNGです。グーグルの望む自然に被リンクが増えていくというイメージとはかけ離れしまいます。無名の会社や人がいきなり多くの企業や人から評価されたら不自然でしょう、SEO対策も同じです。また、サテライトサイトを作る際にはサーバーも変える必要があります。このサイトがどこのサーバーを使って運営しているのかという情報はある方法を使えば誰でも簡単に見ることが出来ます。そのある方法は今回の目的ではないので割愛しますが(サーバー会社 調べる と検索すれば出てきます)検索順位を上げたいホームページとサテライトサイトのサーバーが同じでは明らかに不自然です。新たにレンタルサーバーを借りる必要があります。そのレンタルサーバー会社も出来れば普段利用しているレンタルサーバー会社とは別のレンタルサーバー会社の方がいいと思います。普段さくらインターネットを利用してメインとなるサイトを運営しているのであればサテライトサイトはXサーバーというふうにです。

こうして別のレンタルサーバー会社と契約してそちらにサテライトサイトを作ったとします。以前はこのサテライトサイトから単純に検索順位を上げたいサイトのURLを張りさえすれば上がりましたが今はそれだけでは上がりません。サテライトサイトにも1000文字程度の文章を書く必要があります。

すごく大変そうだと思いませんか?事実大変です。

当然、相応のWEB制作に関する知識を要求されます。誰でもが出来るかといったら結構難しいでしょう。しかも、あくまでも私の知りうる限りですが、中古ドメイン会社で電話サポートのある会社は見たことがありません。困ってもメールで対応するしかありません。分からないから聞いているのでメールであれこれ言われてもさっぱり分かりませんというのが挫折する要因でもあります。そしてドメインの利用についてはネームサーバーとDNSの変更が必要になりますし、サテライトサイトを立ち上げるにしてもワードプレスなどのオープンソースのブログソフトウェアをインストールするか、或いはhtmlで出来たサイトを制作する必要があります。チンプンカンプンな話かもしれませんが実際そうしてサテライトサイトを制作しています。

この作業を一気にやるのではなく、数か月から数年単位で行う必要があります。

結局、パソコンに詳しくない私には無理じゃんと仰られるかもしれませんが、厳しいですがこれが現実です。ライバル会社はもしかするとこういう作業を人知れずしているからいつも検索順位が上位なのかもしれません。貴方の出来る出来ないと検索エンジンの世界はまったく別だということ受け入れなくてなりません。

被リンク一つ張るにしても大変だということが分かったかと思います。

残念ながらこれで終わりではありません(笑)。被リンクについては更に続きます。

関連記事

ページ上部へ戻る